笛子

中国笛の材料は多種多様ですが、よく使われるものは苦竹・白竹・紫竹です。他にも石板竹、香妃竹などが使われることもあります。

<苦竹>
産地は中国杭州で、笛の材料に最も適した竹です。中でも密麻苦竹、清苦竹、木苦竹を使ったものが良いとされています。十三堂楽器が扱っている笛の材料は全て苦竹です。
鉄心笛は変異種である鉄心苦竹を使って製作されています。特徴は竹節の距離が長く真っ直ぐで、両端の太さが均等なため音程が安定しています。しかも高密度で肉厚なため、味わい深い音色を奏でることができます。

<白竹>
産地は中国杭州。密度が低い為、普及品に使われます。初心者向けの笛の材料として使用されることが多いです。

<紫竹>
紫竹は節が多く、見た目も美しいため人気があります。安徽産の紫竹は厚く硬い特性を持っており、中級・高級笛や低音笛に使われます。杭州の紫竹は密度が低く、巴烏・京胡に使われます。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

5

  • 黒檀笛

    黒檀笛 [dizi-005]

    27,500円

    【商品説明】 …

  • 鉄心笛

    鉄心笛 [dizi-001]

    28,500円

    【商品説明】高級材質-苦竹の中でも変異種である鉄心竹を用いた最高級中国竹笛。

  • 芙蓉笛

    芙蓉笛 [dizi-002]

    17,500円

    【商品説明】中国竹笛の材質の中でも高級とされる苦竹を使用した中国竹笛です。

  • 双節芙蓉笛

    双節芙蓉笛 [dizi-003]

    17,500円

    【商品説明】中国竹笛の材質の中でも高級とされる苦竹を使った中国竹笛。双節笛はジョイント式になっており、音程の微調整が可能です。

  • 双節演奏笛

    双節演奏笛 [dizi-004]

    11,500円

    【商品説明】高級資材-苦竹を用いて作った普及タイプの中国竹笛。双節笛はジョイント式になっており、音程の微調整が可能です。